ファイリングから甘皮処理までマルチに使える!セルフでできるネイルケアセットの魅力を紹介




自分でネイルケアからジェルネイルまでしちゃう「セルフネイラー」が急増中! 手間のかかるネイルケアに必要なアイテムが全て揃った便利な「ネイルケアセット」の魅力に迫ります!

ネイルケアの基本方法とは?




爪を健康な状態にし、指先を綺麗に見せるために欠かせないネイルケア。具体的にはどんな方法でやるものか知っていますか?
ネイルケアと呼ばれるものには、大きく分けて「甘皮処理」、「ファイリング&バッフィング」、「爪と爪周りの保湿」があります。
中でも特に大切な工程が「甘皮処理」です。甘皮処理とは、余分な甘皮や角質、ささくれを取り除くこと。キューティクルリムーバーやぬるま湯、お風呂場で皮膚を柔らかくしてから、ガーゼやニッパーで余分な甘皮をやさしく取り除いていきます。
丁寧で正しい甘皮処理をすることで、爪にツヤを与え美しく見せるだけでなく、健康な爪を伸ばす効果や、ジェルネイルやポリッシュの持ちを良くする効果もあります。

ネイルケアの頻度とかかる時間は?




定期的に行うことによって、指先だけでなく手元全体を綺麗に見せる効果のあるネイルケアですが、どれくらいの頻度で行えば良いものなのでしょうか?
ネイルケアの理想的な頻度は、2週間に1度と言われています。初めは慣れない道具などで時間がかかるかもしれませんが、慣れてくれば「甘皮処理」→「ファイリング」→「保湿」の工程で15分〜30分あれば十分綺麗なケアができます。
ただし、甘皮が伸びる早さは人それぞれなので、自分の爪の状態をしっかりとチェックして、ネイルケアが必要と感じたら行うようにしましょう。また、ネイルケアのやりすぎは爪を痛める可能性があり逆効果ですので、注意が必要です。

ネイルケアセットにはどんなものがある?

ニッパーやプッシャー、ファイルなど、ネイルケアを行うためには様々な道具を揃える必要があります。全て揃えるのは手間もかかるし、ネイル初心者にとってはどれを選んだら良いか悩んでしまいますよね。 そんな時は、ネイルケアに必要な基本道具が全て揃った「ネイルケアセット」がおすすめです。特にセルフネイラーに今人気なのが、初心者でも扱えるホームケア用の電動ネイルケアセット。電動と言うと、ネイルサロンで使われる本格的なネイルマシンを思い描く方も多いと思いますが、最近では家庭でも使える安全なものが増えています。
また、電動ではなくしっかりと手で丁寧にケアしたい、という方は、ニッパーやプッシャー、爪切りややすりまで全て入ったネイルケアセットを購入すると良いでしょう。

1台で何役も! 便利な電動ネイルケアセット




家庭用の電動ネイルケアセットには、電池式のコンパクトなものから、アダプターを使い電源で動くものまで様々な種類があります。気軽にいつでもどこでもネイルケアがしたい、という方には電池式や充電式のコードレスタイプ、自宅でも本格的なネイルケアに挑戦したい、という方には電源タイプがおすすめです。
一般的に電動ネイルケアセットには、ビットと呼ばれる、マシンの上部に装着するための部品がついています。形状はケア方法によって様々で、「甘皮処理」「角質除去」「爪表面のバッフィング」「爪磨き」「ジェルネイルのオフ」など、ビットにより役割が違ってきます。中には8種類以上のビットが付属した豪華な電動ネイルケアセットもあり、1台で様々なケアが可能です。
電動ネイルケアセットは、手軽で便利ではありますが、正しい使用方法でケアすることが大切です。家庭用とは言えども、プロ用に匹敵するくらいパワーの強いものもありますので、爪を削りすぎたり、一定の箇所に当てすぎたりしないように注意してください。

しっかり丁寧にケアしたいなら手動ネイルケアセット




電動は少し怖いし、初めはやっぱり手動でネイルケアしたい、という方は、必要な道具が全て入ったお得なネイルケアセットがおすすめです。キューティクルリムーバー、ニッパー、プッシャー、ファイルなどの基本アイテムのみが入ったものから、ジェルネイルのプレパレーションに必要な道具が揃ったものまで、用途に合わせて選ぶことができます。
手動でのネイルケアの良い所は、電動マシンでは取り切れない甘皮やささくれのケアができたり、爪を削りすぎる心配がほとんどいらないこと。コツさえつかめば、初心者でも綺麗な甘皮処理やファイリングが可能です。

まとめ

甘皮処理からファイリング、爪磨きまで、様々なケアが可能の便利なネイルケアセットについて紹介しました。全てが揃ったネイルケアセットは、セルフネイル初心者の方には特におすすめです。電動や手動、種類も様々ですが、ぜひ好みに合わせた定期的なネイルケアで、みんなから注目されるツヤツヤ美爪をキープしてください。