【2020年】結婚式ネイルならこの色!トレンドカラーをチェック

結婚式ネイルトレンド

結婚式を控えているみなさん。結婚式ネイルを考えているなら、「どんな色にしよう?」と悩む人も多いのではないでしょうか?
基本的にはネイルはドレスや服の色とリンクさせるとおしゃれ見えしますが、迷うようなら“トレンドカラー”を取り入れてみましょう!
今回は2020年の春夏シーズンの流行色と、そのカラーを使ったおすすめネイルチップをご紹介します。
 
目次

2020年SSトレンドカラーはコレ!

世界をまたいだファッション業界が決定する「トレンドカラー」。シーズンごとに異なる色がトレンドと決定されますが、2020年春夏シーズンはどの色かご存じですか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nail salon El Clasico(@el.clasico.nail)がシェアした投稿 -


それは深い海や自然を思わせる「クラシックブルー」。
鮮やかな青がトレンドカラーなので、ファッションやアクセサリーにも使われているのを見たことがある人は多いかもしれません。
青は爽やかな空や壮大な海を連想させるカラーイメージを持っています。結婚式ネイルにぴったりの良いイメージですよね♪
ちなみにメイクやファッションでも「自然らしさ」がトレンドで、「ナチュラルメイク」「ナチュラルヘア」が流行しています。
 
さらに西洋では「結婚式には何か青いものを取り入れると幸せになれる」と言い伝えもあるのだそう。次はさらに詳しく“青”について説明していきますね。

結婚式のおまじない“サムシングブルー”って?

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mellowly(@mellowly25)がシェアした投稿 -


「サムシングブルー」とは結婚式にまつわる言い伝え。花嫁が身に着ける青色には「純潔・誠実さ」を表すとされています。
そこで青いものをどこかに取り入れて結婚式を挙げると、二人は幸せになれるのだそう。
海外ではドレスのガーターにブルーリボンを使うなど、「ひと目に付かないところ」に青を取り入れますが、国内では会場を飾る花やアクセサリー、ドレスカラーやネイルに使う人がほとんどです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sweetネイルサロン&スクール(@sweet_nail_school)がシェアした投稿 -


青いネイルは肌の透明感を際立たせてくれるため、手先がキレイに見えますよね。
また淡い青を使えば、白無垢やウェディングドレスとも相性抜群!花嫁さんのネイルにおすすめなんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayami(@_he929_ayami_)がシェアした投稿 -


お呼ばれネイルとしても青は注目カラー。実は青には見る人を和ませる効果が期待できるため、上品な印象のネイルに仕上がります♪
大人っぽいお呼ばれネイルが好きな方はぜひ青を取り入れてみてくださいね。

おすすめブルーネイルチップ6選

今回は結婚式ネイルの中でも「ブルー」が使われたおすすめネイルを6つ選びました。ひとつずつ見ていきましょう♪

花嫁さん必見!ホワイトフラワー×アイスグレーネイル

結婚式ネイル青

アイスグレーの旬顔グラデネイル
2,750円(税込)

こちらは「アイスグレー」を使ったネイルチップ(付け爪)。グレーといっても明るい色味なので、くすんだブルーにもみえます。
ポイントは大きな立体フラワーアートのあるデザイン。薬指にアクセントのあるネイルなので、結婚指輪交換のときにネイルがキレイに映えてくれるんです。
シルバーラメが使われていますが、大ぶりでないため上品に見えるのも嬉しいポイント。「ほどよく目立つ結婚式ネイルを探している」という花嫁さんにおすすめしたいネイルチップ(付け爪)です♪

シンプルデザインのブルーネイルはお呼ばれに◎

シンプルネイル

ふんわりポピーネイル
2,350円(税込)

次は春っぽいパステル調のブルーネイルチップ(付け爪)をご紹介しましょう。こちらは肌が明るく見えるようなふんわりとした青を使っています。
薬指にはポピーのアートネイルをプラス。シンプルながらもおしゃれに見えるネイルなので、人と差を付けるワンランク上の結婚式コーデが完成しそうです。
花嫁さんはもちろん、お呼ばれネイルとしても使えます。結婚式が終わったあとは週末ネイルやお出かけネイルとしても活用できそうですよね。
トレンドカラーを取り入れたネイルを楽しみたい人はぜひチェックしてみてください!

リゾ婚にもおすすめ♪クラシックブルー×オーロラネイル

ブルーオーロラネイル

オーロラ輝くオーシャンネイル
2,350円(税込)

こちらのネイルはまさに今シーズン注目の色「クラシックブルー」が使われています。
ブルーと絶妙な色合いに見えるオーロラを使うことで、ネイルの存在感がアップ!ストーンやパーツが付いていないけれど、指先を華やかに美しく見せてくれる魅力的なデザインです。
海・自然を思わせるネイルチップ(付け爪)なので、ガーデンウェディングやリゾートウェディングで使うと◎。もちろん結婚式以外でも、旅行中のおしゃれネイルとしても楽しめますよ。

大人向けデザインはコレ!くすみブルーネイル

くすみブルーネイル

くすみカラーのシェルネイル
2,350円(税込)

お呼ばれネイルとして「ちょっと大人しめデザイン」を探している人。「ネイルはしたいけれど、あまり派手なのは苦手」という花嫁さん。そんな人にこそおすすめなのがくすみブルーを使ったネイルチップ(付け爪)です。
こちらはやや鮮やかさを抑えた青色が特徴的。肌によくなじむ青なので、ネイルが変に浮いて見えず自然なおしゃれが楽しめます。
さらに薬指はシルバーラメとシェルが使われているため、大人らしさもばっちり。お呼ばれネイル・花嫁さんネイルどちらにもおすすめです♪

ストーンに青色をプラス。サムシングブルーネイル♪

ストーンネイル

パール×ストライプネイル
2,350円(税込)

こちらはミルキーなパールカラーをベースにしたネイルチップ(付け爪)。優しい色合いなので、キュートな雰囲気に仕上がるネイルです。
注目したいのはストーンにトレンドカラーの「青」が使われていること!さりげなくトレンド感を楽しみたい人や、ほどよく目立つネイルを探している人にぴったりのデザインです♪
純白のウェディングドレスにはもちろん、お色直しのカラードレスや少しカジュアルに決めたい二次会にも使えます。万能デザインなので、ひとつ持っておくと結婚式以外でも大活躍してくれそうですね。

和装にも使えるレトロ柄ブルーネイル

結婚式和柄ネイル

和柄緑×オレンジNail
2,350円(税込)

こちらはレトロな和柄のネイルチップ(付け爪)。ベースはもちろんトレンドカラーのブルーが使われています!
和柄といってもフラワーモチーフなので、洋服とも合わせやすいです。二次会ネイルとしても使えちゃいますよ。
このネイルチップ、差し色に使われたオレンジは肌を健康的に見せてくれる効果も。どんな和装にも似合うため、花嫁さんの和装にはもちろんゲストとして参列するときに着物を選ぶ人にもおすすめです。

こだわりの色でネイルチップを楽しんで♪

結婚式ネイルの色で悩むあなたに、トレンドカラーを取り入れたネイルチップをご紹介しました。
2020年SSのトレンド「クラシックブルー」は特に結婚式におすすめしたいカラーのひとつ。ネイルに取り入れて、流行感度の高いおしゃれを楽しんでみてくださいね。
ミチネイルでは最新のカラーはもちろん旬デザインのネイルも豊富にそろっています。ネイルは現在活躍中のネイリストさんがひとつひとつ手作りしたもの!
プロのトレンドネイルがゲットできるのは、ミチネイルならでは。気になるネイルがあればすぐにチェックしてみてくださいね♪
 
おすすめブルー&水色ネイルはこちら
>